出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

出会系サイトの迷惑メールやトラブルに巻き込まれないために

投稿日:2016年3月17日 更新日:

この記事の所要時間: 237

代表的な出会い系サイト、「mコミュ」に関してはTOP記事で詳しく解説しました。当サイトは飽くまでもmコミュ以上の出会い系サイト発掘が目的です。まだまだ知名度が行き届いていないだけで、優良サイトは他にもたくさんあるのです。

このページでは、出会い系サイトを利用するにあたっての注意点や危機管理能力を養う解説をしていきます。

悪質なサイトはほぼ間違いなく迷惑メールに悩まされる

出会系 迷惑メール
ネット上には無数に出会い系サイトが存在していますが、そのおよそ6割は悪質な行為を働くサイトと言われています。半数以上の出会い系サイトがユーザーを騙す気マンマンという事です、こう考えると恐ろしいですよね。つまり、無意識で適当にサイトをチョイスしていると、かなりの高確率で悪質サイトを利用するハメになるという事です。時間とお金を無駄にしないためにも、利用前にはある程度の知識が必要となってくるのです。逆を言えば、悪質サイトの特徴さえ理解していればほぼ騙される事はないでしょう。

一番わかりやすいのが、「悪質サイト=迷惑メール」です。サイト登録後に頼んでもいないのに数十通、多い時は数百通の迷惑メールが届きます。無視するのは当然なんですが、経験した事のある方はおわかりかと思いますが、かなりウザいです。下手すると一日中携帯鳴ってるんじゃないかくらいの勢いでメールが届きます。この手口は非常に単純で、サイトを利用する際にメールアドレスを登録します。その不特定多数のアドレスに、他サイトのURLを添付したメールを大量に送りつけるんですね。

オススメの迷惑メール回避方法は、TOPでも多少述べたサブアドレスで登録するようにしましょう。サブアドレスなら、万が一迷惑メールの被害に遭遇したとしても簡単に変更する事が出来ます。捨てアドとも言われる所以ですね。最近の出会い系はサブアド登録OKのところがほとんどですので、最低でも2~3個は準備しておいた方が無難でしょう。もちろん、サブアド登録不可のサイトは問答無用で悪質サイトなので登録はしないで下さいね。

利用規約がトラブル回避の特効薬


他にも出会い系の代表的なトラブルといえば、架空請求や同時登録、サクラ被害などがあります。これらに共通しているのは、上記した迷惑メールのような小被害ではなく、高額な請求が発生するという事です。かなり質の悪い詐欺行為ですので、絶対に引っかかってはいけません。

これらのトラブルを未然に防ぐ方法は、「利用規約」に目を通す事です。読むことはもちろん、利用規約が表記されているか探すだけでも大きな意味を持ちます。利用規約はサイトのルールブックみたいなもので、そこに書いてある事項に関しては従わなければいけませんが、書いていない事項には従う義務は全くありません。なので架空請求や同時登録被害に遭った場合は、利用規約にそんな事書いてないという事で戦えます。基本、これらの行為は無視する事でも解決はしますが、利用規約は確実です。

中には利用規約を表示すらしていない悪質サイトもありますので、利用前にまずは利用規約から探すようにしましょう。

-出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

Copyright© 【mコミュ退会しようぜ.net】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.