出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

春には新人さんを狙え!?会いやすい女性のタイプとアプローチの方法

投稿日:

この記事の所要時間: 553

春は新人ちゃんを狙うのがベスト?

出会系サイト 新人
冬が明ければ春がやってきます。春は出会いと別れの季節とよく言われますが、社会の仕組みが春から春をひとつの周期としていますから、これは当然の話です。

進学する人、会社に入る人、それに伴い引っ越しをする人がこの時期には多いわけですけれども、もしあなたがこの時期に出会いを探そうと思うなら、それに合わせた戦略を考えることが大切です。

その方法のひとつが、あらゆる意味での「新人さん」を狙うということなんですね。

みなさんは今、学生でしょうか?それとも社会人でしょうか?

新しい環境に移動する、たとえばそれまで一緒だった友達と別れて進学する、実家を出て一人暮らしを始めるといったときに、これからうまくやっていけるのだろうか、人と良い関係を築くことができるだろうかと、不安に思ったことはありませんか?

私は進学に伴い、田舎の実家を出て東京に移住しましたが、当初はわからないことだらけで不安が多く、心細かったのを覚えています。

これはよほどタフな人でないかぎりは、それまでの生活環境を離れた人が必ず通る道だといえるでしょう。

もちろんそれは男女ともに同じです。できることなら、早く仲の良い知り合いをつくって、心を落ち着けたいと思うことでしょう。

つまりこの時期に実家を離れた人、それまで過ごしていた土地を出た人、とりわけ田舎から上京してきた人は狙い目なのです。

春にはそのような女性がわんさかいますし、彼女らは不安を抱えていますから、若くてきれいな子でも会うことのハードルは通常に比べ低くなります。春には新人さんを狙って出会いを探すと、成功率はアップするでしょう。

どのようにして出会いを探せばいいのか?

それでは、そのような色々な意味での「新人さん」と出会うには、いったいどうすればよいのでしょうか。

自分に置き換えてみてください。たとえば彼女が学生であったとしましょう。進学のために東京に出てきた。学校に行けばたくさんの同年代の男女がいますけれども、入学して間もない段階では、仲の良い人はほとんどいないはずです。

そうしたときに、現地の友達を作りたいと思ってなんらかの行動を起こすとすれば、何がよいでしょうか。私であればネットを使いますね。たぶん今の人はみんなそうするのではないかと思います。

そしてその友達探しには、「彼氏探し」という側面もあることは間違いないでしょう。もし良い人が見つかれば、交際したい。そうすれば現地での生活も楽しくなる。このように考える女性は決して少なくないと思います。

そういったときに、彼女らが何を利用するかといえば、ネット掲示板やSNS、Twitterや出会系サイトですね。1

8歳で大学生にもなったのですから、このときに興味本位で出会系を利用してみるという女性も一定数いると思われます。

ここで言いたいのは、出会系サイトのみならず、他のあらゆる手段を使って、「新人さん」を探していくことが、出会いに繋がるということです。

特に出会系サイトに登録するような子は、人一倍さみしがりやであると言えるでしょう。男女の出会いを前提とするサイトにわざわざ登録して、相手を探しているわけですからね。

そういった子がサイトに登録し、掲示板や何かにメッセージを書き込んだ時点ですぐにメールを送れば、普通の女性を相手にするよりも会える確率はかなり高いといえます。

3月から4月にかけて、他のSNSを利用しながら、出会系サイトの掲示板に目を光らせておく。こうすれば春の出会いはばっちりですね。

新人さんが書き込みをする掲示板ジャンルとアプローチの方法

出会い掲示板
新人さんが出会系サイトにおいて書き込みをする掲示板のジャンルは「友達募集」などのピュア系のものと考えて良いです。

彼女らはできれば彼氏が欲しいと考えながらも、強い結婚願望を持つ女性に比べればそこまで必死ではありませんし、真剣でもありません。

ただなんとなく、友達を探して、その延長線上に恋人という関係をぼんやり想定しているのです。

だからこそ彼女らが書き込みをするのは、「友達募集」や「メル友募集」といった掲示板なんですね。ここを見張っておけば問題ないと思います。

次にアプローチの方法についてですが、これはとにかく優しくすること、礼儀正しく接することが重要です。

新人さんたちは新生活に不安を感じているわけですから、彼女らが何か生活への不安や不満を口にしたときに、「そうだよね」「不安だよね」と同意してあげて、「俺も家出たときはそんな感じだったなあ」と、自分も同じような人間であることを伝えましょう。これが彼女らと友達になる鍵となります。

いつでも相談に乗るよとか、困ったら言ってねとか、そういう発言は親しくなってからしたほうが効果的です。

知り合って間もない段階だと、口だけの薄っぺらい発言と取られるかもしれませんし、その言葉の裏になにか援助交際的なものを感じ取り、気味悪がる女性もいるでしょう。

最初は彼女に優しくしてあげること、そのうえで自分も同じだったよとそれとなく伝えること。これを徹底してください。

もし彼女に「どうしたらいい?」と訊かれたら、そのときにはアドバイスをしてあげましょう。

自分から何かしてあげようかと問うのではなく、彼女から何か具体的な相談が自発的になされたときに、それに対応してあげる。行動によって「頼れる男」であることを証明することが大事です。

次に、礼儀正しく接するということについてですが、みなさんも昔(今もかもしれませんが)、若かったころは偉そうにしている大人が大嫌いだったのではないでしょうか。

自分が大人と言われる年齢になれば、過去に出会った大人たちがなぜ偉ぶっていたのかも少しはわかるでしょうが、新人さんたちは「大人の気持ち」を理解するところにまでは至っていません。

ですから、上から目線で話す人には反感を覚えてしまうのです。それも、自分の大学の教授や、会社の上司でもない、まったく自分とは関係ない人にそうされれば尚更でしょう。

ですから、若い彼女らと話すときには、敬語で、礼儀正しくするというのを徹底してください。

彼女の言うことにおかしなところがあっても、それを指摘するのではなく、かわいい娘に接する親や祖父母のような気持ちで、「うんうん」と聞いてあげましょう。

そのように礼儀正しく接することで、女の子はあなたのことを「素敵な人だなあ」と思うわけです。そうなれば会うことも容易いですし、恋人やセフレになることもそう難しいことではないでしょう。年上の優しくてかっこいいお兄さんになりきってください。

デートへ誘うときは、「ちょっと美味しい店を知っているんですが、一緒に行きませんか?」など、その土地を案内するといったニュアンスを含めると、OKしてもらいやすいですね。

ぜひみなさんも、春には新人さんを狙ってみてください。

-出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

Copyright© 【mコミュ退会しようぜ.net】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.