出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

出会い系サイトでセフレを見つけるポイント!プロフィール作成法

投稿日:2016年3月3日 更新日:

この記事の所要時間: 532

優良の出会系サイトに登録したからといって、誰もが出会いを得られるわけではありません。ルックスのことももちろんありますが、そこでの立ち回り方によって出会える確率はまったく違ってくるのです。

出会うためのポイントを覚え、努力をした人のほうが出会いやすいことは言うまでもありませんが、では、セフレを見つけるには、何をどうすればよいのでしょうか。この記事では出会い系サイトで出会いを探すときの基本として、プロフィールの作成について論じていきます。

プロフィールを充実させる

出会い系 プロフィール
よく言われることではありますが、出会い系において、プロフィールを充実させることはきわめて重要です。トップページに紹介したような優良出会い系で、名前を「ああああ」にするとか、自己紹介文を「よろしく」のひとことだけにしておくとか、適当なプロフィールを設定してみてください。本当に誰からもメールが届きませんから。

プロフを念入りに設定しても、メールをもらえないことはあります。しかしそれをないがしろにすると、出会いを探すということのスタートラインにも立てないのです。

それでは、どのようなプロフィールを設定するのがベストなのか?まずは、出会系サイトが用意した項目、たとえば年齢や住んでいる場所の詳細な地域、身長や体重、体型はどんな感じか、既婚か未婚か、そういったものをすべて埋めてください。これは特別苦労しないと思います。問題は自己紹介文のほうですね。

自己紹介をしろと言われて、何をどうすればいいかわからない方は多いと思います。これが正解だというのもないわけですが、ひとつポイントがあって、それは情報量を多くしてやるということです。たとえば映画が好きな人が、「映画が好きです」と書く、これでは不十分なんですね。どういったジャンルを好むのか、好きな監督は誰で、最も面白かったと思う映画のタイトルはなんなのか。そういった付帯的な情報も絡めて書くのがベストです。

なぜ情報量を多くしたほうがいいのかというと、それは言うまでもなく、女性に興味を持ってもらえる可能性が高くなるからですね。映画が特別好きなわけではなくとも、あなたと同じ作品を愛する人はいるかもしれません。そういうことです。それを意識して、敬語で、プロフィールを見てくれた人に感謝するような文章を心がけて、自己紹介をしてみてください。

プロフィール作成の注意点

プロフィールの注意点
以上、プロフィールの作成の仕方をご紹介しましたが、その際にいくつか注意していただきたいことがあります。それはまずひとつ、エッチなことは書かないということ。次に自分に不利になるような情報を書かないということ。最後に、女性に何か注文をつけるようなことを書くのは控えるということです。以下、その3点について詳しく見ていきます。

エッチなことは書かない

セックスがしたい、エッチがしたい、セフレを探しています。そのようなことを書いてはいけません。何故かというと、女性からすれば、そういったことを言っている男性は気持ち悪いからです。

たとえば、あなたが、ある女友達とセックスがしたいと考えていたとしましょう。そのときにどのような行動を取るでしょうか。「エッチさせてくれ」「セックスさせて」とストレートに言うでしょうか。たぶんそんな男性はほとんどいませんし、いてもモテない君でしょう。多くの男性は、まず食事などに誘い、そこで自分の良いところをさりげなくアピールして、彼女を褒めてやり、いい気分にさせて……と回り道をするはずです。なぜならそうしたほうが成功率が高いからです。

その事実はネット上においても同じこと。自分の目的を隠して回り道をしたほうがセックスできる確率は高いのです。ですから、もしあなたがセフレ目当てなのでも、そうとは書かずに、「楽しくおしゃべりしたり、遊びに行けたりする人が見つかればいいなあと思ってます」というようにしておくのがベストです。

不利になるようなことは書かない!

次に、あなたにとって不利になるかもしれない情報について。これはプロフィールには書かないほうが無難です。では不利になる情報とは何か。たとえばお金がないとか、時間的余裕があまりないとか、今まで誰とも付き合ったことがないとか、無職であるとか、そういうことですね。

これは別に、それ自体を悪いと言っているのではありません。あくまで、出会いを探そうと思ったときに、女性の目にどう映るかを考えたときに、不利になるかもしれない事柄なのです。

まず、お金がないということですが、これを書いてどうするのでしょう。女性にホテル代を奢ってもらいたいのでしょうか。出会い系には、ホテル代を持ってあげるどころか、セックスさせてくれればお小遣いをあげると言っている男性は数多くいます。その中で、女性にデート費を負担してもらおうというのは甘い考えです。

1回のセックスにかかるお金なんか、たかが知れています。セフレになって仲が良くなれば、家に招くといったことも可能になるでしょう。そうなれるまでは、1、2週に1回ホテルに行けるくらいのお金をなんとかして確保してください。それさえ無理ならば、まだ出会い系を使うべきではないということです。

次に時間的余裕について。これがないと言っている人を見かけたら、女性は「じゃあどうして登録したのよ」と思うでしょう。あまり暇がないことは伏せ、彼女と会う約束をする段階になったら、あなたのほうから、自分の都合のつく日を提案してみてください。

女性と付き合ったことがない、無職であるというのも、何か原因があってそうなったのかな? と考えないわけにはいきません。セックスをする、セフレになるということに関係してくることでもないですし、さして重要でもないのですから、これらの情報は伏せておきましょう。

女性に注文はつけない!

最後に、女性にたとえば「巨乳の子だけ」とか「車で迎えに来てほしい」とか「30歳以下の人で」とか、注文をつけるようなことを書いてはいけません。出会い系では、男性は女性に頭を下げて、俺と会ってくださいとお願いする立場にあります。贅沢を言えるような立場にはないのです。

そんな状況にあって、やれ巨乳がいいだのなんだのと言っていたら、女性には相手にしてもらえませんよ。自分の立場をわきまえていないという部分が問題なので、たとえ巨乳の子でもあなたにメールしてくれることはないでしょう。食わず嫌いせずに、会ってくれるというのならどんな人とでも会うこと。その中に自分好みの人がいたらラッキーと考えておくこと。これが大切なことです。

-出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

Copyright© 【mコミュ退会しようぜ.net】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.