出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

出会い系サイトでセフレ・恋人探し!メールの返信率を上げる方法とは

投稿日:

この記事の所要時間: 320

出会い系サイトでセフレや恋人を探すときに重要なことは、いかにメールに返信してもらうかということです。女性がメールを返してくれなければ、出会いも何もありませんからね。

「返信率を高めたい」
「なるべくお金をかけたくない」

そう思うなら、メール作成に力を入れるべきです。

この記事では女性に返信してもらえる可能性を高めるメールの内容について、考えてみたいと思います。

返信率を高めるにはどうすればいいの?

礼儀正しく接する

当然のことではありますが、意外とこれを実践できていない男性は多いです。

礼儀正しく接するようにしないと、女性に返信をもらうことはできません。出会い系サイトでは、女性は相手を選び放題です。

黙っていても男性からメールが届くのですから、敬語を使わなかったり、上から目線であったりする男の相手をする必要はありません。

相手が年下であろうと、ブサイクであろうと、敬語を使い、礼儀正しく低姿勢に接しましょう。

一言だけのメールは絶対にダメ

「こんにちは」とか「まだ相手募集されていますか?」とか、一言だけのメールもダメです。なぜかというと、返信する気が起こらないからです。

先ほども言ったように、女性は黙っていても多数の男性からメールを受け取ります。その中には、礼儀正しく、中身のあるメールを送ってくれる人もいるでしょう。そういう人に優先的にメールを返すのは当然のことです。

挨拶に始まり、何を見てその女性にメールをしたかが述べられ、それに対してどう思ったか、どういう関係を望むかに続き、「よろしければお返事ください」などと締めくくられている、内容のまとまった、中身のあるメールを心掛けたいものです。

セックスのことは口に出さない

メールでセックスのことは話題に出さないでください。男性の多くは、メールの段階でセックスの約束を取り付けようとしますが、女性にしてみれば、そういう男性は相手にしたくありません。

なぜなら、セックスのことしか考えていない男性は子供っぽく見えるからです。あるいは、気持ち悪いと感じる女性もいるかもしれません。

あなたの女友達にセックスのことを話してみてください。多くの場合、引かれるのではないかと思います。それはネット上でも同じことです。

もしセックスが目的なのだとしても、相手が明確にセフレを求めている場合を除き、そのことを一切口にしないでください。

メールした理由を明確に

女性から返信してもらえる可能性を高めるには、その女性にメールした理由を明確にすることです。

誰でもよかったのでは、と思われるようなメールを送っていては、返事をもらうことはできないのです。

その女性のプロフィールや掲示板への書き込みをよく読んで、彼女の魅力的なポイント、自分との共通点を見出し、それを「メールした理由」として述べてください。

こうすることにより、会えれば誰でもいいのではなく、あなたと会いたいのだ、ということをアピールすることができます。

誰でもよさそうなメールを送るよりも、返信してもらえる可能性が高いことは言うまでもありません。

出会い系サイトにいる男性の多くは、こういった小さな努力を怠りますが、短期間で、お金をかけずにセフレや恋人を見つけたいなら、メールは1通1通しっかりと考えて作成しましょう。

メール後は掲示板投稿を控える

女性にメールをした後は、掲示板への投稿を控えてください。

今の出会い系サイトは、その人が過去に掲示板にどのような投稿を行ったか、確認することができます。

女性にメールしたあとに、掲示板に投稿をすれば、それを見た女性は「なんだ、誰でもよかったのか」「私じゃなくてもよかったのか」と思うはずです。返信率が下がってしまうので、メール後はせめて1日は掲示板に投稿せずに様子を見てください。

以上、メールの返信率を高める方法をご紹介いたしました。

-出会い系サイト利用法【メール プロフィール】

Copyright© 【mコミュ退会しようぜ.net】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.