出会い系サイト「mコミュ」!退会して本当に出会えるサイトを利用しよう

この記事の所要時間: 1424


Mコミュというのは、いわば掲示板型の、出会い系サイトの一種です。地域別に専用のスレッドが立てられており、それに書き込みをしたり、あるいは書き込みをしている女性に連絡を入れたりして出会いを探していきます。たとえばネット上には、LINEのIDを交換する掲示板があったりますが、Mコミュはそれの18禁バージョン、出会いを探せるバージョンだと考えていただければよいでしょう。

造りは非常に簡素なのですが、それだけにわかりやすく、また登録不要・完全無料で利用できるので、今も多くの男女で賑わっています。

Mコミュの簡単な使い方や検索方法

Mコミュの使い方は非常に簡単です。先にも述べたように、掲示板に書き込みをするか、それともメールを送るかのどちらかですから。ただしこのサイトはれっきとした出会い系サイトですので、年齢認証、18歳以上であることの証明をしなければ、利用することはできません。それを済ませたうえで、出会いを探していきます。

男性の場合は、書き込みをしても、女性から連絡が来ることはほとんどないでしょう。それはどの優良出会い系サイトでも同じことです。したがって、Mコミュでは、書き込みをしている女性にメールを送っていくというのが正攻法となります。

メールをするときのポイントは、自己紹介をすること、どうしてメールをしたのか、その理由を明確に示すことですね。たとえば「気になったのでメールしてみました」と言うのでは全然ダメなわけです。女性からすれば、誰でもいいんじゃないの?という感じですから。その女性の書き込みをよく読んで、この部分が気になって、話が合いそうだと思ってメールしました、といった書き方をするのがベストです。

女性は書き込みをするだけで多数の男性からアプローチを受けますから、返事は貰えなくて当然と思って、粘り強く、出会いを探し続けることが大事ですね。

出会系といえばサクラ?

出会い系サイトと言えば、サクラを使っているものだ。そのように考える男性も多いかもしれません。しかしMコミュは、サクラは使っておりません。そもそも完全無料のサイトでありますから、サクラを使う必要性がないのです。

ただし、アドレス回収業者は非常に多く紛れ込んでいると思われます。アドレス回収業者というのは、あなたのメールアドレスや、LINEのIDなどを取得し、それを悪用する連中のことです。その多くが悪質出会い系サイトの運営組織であるのですが、これに引っかかると、毎日のように迷惑メールが届くようになり、時には架空請求を受けることも。

この業者が多くいるという理由から、Mコミュはサブアドレスでのやりとりを勧めています。いきなり直の連絡先を送りつけてくる、教えてと言ってくる女性、何故かサブアドレスでのやりとりは嫌だと言っている女性には要注意ですね。

Mコミュの特徴とデメリット

さて、ここまでMコミュについて簡単に紹介しましたが、その特徴とデメリットについて述べたいと思います。先に触れたように、Mコミュは、登録不要の完全無料出会い系サイトですが、それだけに業者が多いという特徴があります。これは出会いの確率、精度が下がるわけですし、間違いなくデメリットですね。そしてもうひとつ、Mコミュには大きな特徴があるのです。

登録していただければわかりますが、このサイトには何故か「ポチャ」が多い。掲示板に書き込みをしている女性の半分かそれ以上が「太ってますけど、それでもよければ」と書いているのです。いわゆるデブ専の人にとっては、これほど使えるサイトはないでしょうが、痩せている女性が好きな男性にとっては、あまり嬉しくない状況です。もしあなたがスレンダーな女性を好むのであれば、Mコミュではなく、他の出会い系サイトを使ったほうが良いと思いますね。

優良と言える出会い系サイトはMコミュだけではありませんし、優良サイトなら料金も安く、それほどお金をかけずに出会いを探すことが可能です。

Mコミュの退会方法は?

では、Mコミュを退会するにはどうすればよいのでしょうか。これは言うまでもなく、「放置」でOKです。Mコミュはそもそも登録制のサイトではありませんから、退会方法というものも存在しないのです。あとは掲示板への投稿を削除したり、知り合った女性とやりとりをしたくないというなら、メールの拒否設定をしてください。

Mコミュを介してやりとりをしている場合、アドレスのドメインは「m.xxne.jp」になっているはずですので、これを拒否すれば、Mコミュに関わるすべてのメールが届かなくなります。これで退会は完了と言ってよいでしょう。

mコミュの詳細はmコミュを徹底検証してみたもご参照下さい。

Mコミュ以外のサイトを検索し、見てみよう!

出会い系サイトには様々な種類があります。優良と呼べるものはきわめて少ないのですが、その中でもおすすめのサイトをいくつかご紹介しますので、検索してぜひサイトを見てみてください。

PCMAX


PCMAXは、創業から10年以上経つ老舗の出会い系サイトです。最近は同サイトのアプリバージョン「アプリマックス」がリリースされました。Playストアで検索すると出てきますから、見てみてください。

PCMAXの特徴は、メール送信が1通50円という安さ(悪質サイトでは1通200円以上が相場)と、マイル機能によりアクティブ会員が多いということだと思います。マイル機能というのは、PCMAXにログインしたり、異性とメールをしたりする度にポイント(マイル)が貯まっていき、これをサイト利用のためのポイントや、景品に交換できるというもの。

毎日ログインするのが楽しみになる=サイトにアクセスする会員が増えるということですから、出会いも見つけやすくなるわけですね。

極端な話、ログイン日が1ヶ月前の女性ばかりのサイトでは出会いを探すのが難しいでしょう。そんなサイトは優良出会い系には存在しないのですが、PCMAXはマイル機能によって通常よりもさらに、サイトにログインする人の増加を図っているのです。ここに出会いやすさの秘密がありますね。

YYC


YYCももう長いこと運営されている老舗出会い系サイトです。メールの送信は1通60円程度で、婚活パーティなどを主催し、参加者を募っているという特徴があります。このパーティで知り合い、交際するに至ったという男女も、ネット上の体験談を見るかぎりでは少なくないようですね。

もうひとつ、YYCのサイトの大きな特徴は、GPS検索が可能なことです。「近くの人検索」という名前で提供されているこのサービスは、文字通りGPSを使って、自分の近くにいる人を検索します。私が今検索をしてみると、1.5km以内に6人の女性が見つかりますね。近ければそれだけで「ちょっと会ってみる?」となる可能性もあるわけですから、YYCは新しい出会いの形を提案していると言ってもよいでしょう。

PCMAXと、このあと紹介するワクワクメールと合わせて、登録しておきたい優良出会い系サイトです。どちらかといえば、真面目な恋愛寄りのサイトですね。

ワクワクメール


私がいちばん勧めたいのは、このワクワクメールというサイトです。ワクワクメールの特徴は、登録時に電話番号が必要なこと、料金が優良出会い系の中でもトップクラスに安いこと、そしてワクワクDBという外部サイトを利用することで出会いの確率がさらにアップすることです。

ワクワクメールに登録するときは、電話番号の登録が必須です。これにより、業者が複数アカウントを作るといったことを防いでいます。実際に使っていただければわかりますが、このワクワクメールには、業者と言われる連中は、他サイトに比べきわめて少ないのです。電話番号の登録は、自動アナウンスで行われるので、誰かと話す必要もなく、楽チンです。その手間に関しては、気にするほどのことではないと思いますね。

そして次に料金。ワクワクメールの料金は、メールの送信が1通50円で、プロフィールの閲覧や掲示板への書き込みはなんと無料とされています。他のサイトでは10円20円、あるいは50円程度かかるものが無料なのです。そのぶんをメールに回せるのですから、ありがたいですよね。ちなみに、ワクワクメールを含め、すべての優良出会い系サイトは、メールを読むのも、連絡先を交換するのも無料です。それを有料としているサイトは悪質サイトなので、登録しないでください。

最後に、ワクワクDBについて。ワクワクメールでは、会員ひとりひとりに会員ナンバーが与えられています。ワクワクDBは、その会員ナンバーごとに、その番号の与えられた人物のクチコミを掲載したサイト、「データベース(DB)」です。

たとえば、会員ナンバー1の女性とメールをした男性がいたとしましょう。二人は会う約束をして、その当日になった。でも待ち合わせ場所に彼女はやってこなかった。そこで男性は、ワクワクDBを開き、会員ナンバー1の女性の欄に書き込みをするわけです。「この人はドタキャンしますよ。注意してください」と。そうすると他の男性は、その書き込みを見て、ふむふむこの女はドタキャンするのか、無視したほうがよさそうだぞ、とこう思うわけですね。ワクワクDBでは、日々このような情報交換がなされているのです。

私なんかは、誰か女性とメールをするたびに、ワクワクDBでその情報を調べています。「この女性は援交目当てですよ」とか、「写真と全然違う太っている人が来ますよ」とか、有用な情報が多く得られますからね。先ほどの例で言えば、その会員ナンバー1の女性とメールをし始めた時点で、ワクワクDBにその会員ナンバーを打ち込み、検索をかけて、情報を得るわけです。それを見たうえで、メールを続けていくかの判断を下すんですね。

約束を守らない、ドタキャンをする女性、会うつもりがあるのかないのかわからない、どうしてサイト登録しているのかが不明な女性。あるいは、連絡先の交換などにあまり積極的でなかったり、詐欺写メを使っていたりする女性。これらすべてを徹底的に排除できるので、ポイントの節約にもなります。ワクワクメールとワクワクDB、セットで覚えておきましょう。

以上、優良出会い系サイトを紹介してきました。実際に使ってみれば、Mコミュよりもずっと出会いやすいサイトだというのがおわかりいただけると思います。いずれのサイトも、3000円もあれば結構長いこと遊べますし、最初に無料ポイントも貰えますので、ぜひ一度登録してみてはいかがでしょうか。

出会系サイトとアプリの違いは?どっちのほうが出会えるの?


出会系は現在、出会系サイトとアプリとの二種類があります。このふたつの違いがよくわからないという方も多いかもしれませんね。そのふたつの違いを明らかにするとともに、利用者層や出会いやすさについて述べていきたいと思います。

まず、サイトとアプリでは、機能面での違いはほとんどありません。大きな違いは、パソコンで使えるか否かということだと思います。出会系サイトは、ネット上にあるWebサイトを通じて女性とやりとりをします。これはパソコンでも、携帯電話でも使うことが可能で、通信料などを気にせずに利用できるという利点があります。

これに対して出会いアプリは、基本的にはスマートフォンでしか利用することができません。スマホ画面にアイコンが設定され、タッチひとつでログインできるという簡便さはありますが、パソコンで使えないため、たとえば女性とメールをしている最中に、通信制限がかかり、その後連絡が取れなくなってしまうということも起こりうるのです。使いすぎに注意していればそのようなことは起こりませんが、出会い系「サイト」のほうが若干使いやすい、気軽に使えると言えるかもしれませんね。

しかし出会系サイトにデメリットがないわけではありません。出会系サイトというのは、それなりに歴史が長く、老舗のサイトともなれば創業10年を超えています。その10年間に生まれた悪質サイトは数え切れないほどです。そして今でも、そのような悪質サイトは生き残っています。適当に使っていると悪質サイトに登録してしまう危険性も高いというのが、出会系サイトのデメリットといえるかもしれません。

これに対して出会いアプリのほうは、そもそも製作するのに技術が必要であるため、悪質アプリの数は、出会い系「サイト」と比べると圧倒的に少ないと言えます。出会いアプリを作るだけの技量を持った人は限られていますし、そういった人材を、悪質サイトを運営するような会社が獲得することは、そう簡単なことではないのです。だからこそ、出会いアプリは、出会系サイトに比べれば、悪質なところの数が少ないのです。

利用者層の違い

出会系サイトと出会いアプリの違いはそれだけではありません。利用者の年齢層が違います。出会系サイトに馴染みがあるというのは、おそらく過去にガラケーで友達とやりとりをしていた世代ではないかと思います。最近は、初めて買ってもらった携帯電話がスマートフォンだったという人も多くなってきているはずです。だとすれば、若い人の場合、出会系サイトとアプリだったら、アプリのほうに馴染みがあるという人も多いということ。つまり出会いアプリには、若い人が多いんですね。

もちろん出会系サイトのほうにも若い人はいますし、出会いアプリに年配の方が登録していることも多々あります。あくまでも、傾向的に、出会いアプリには若い人のほうが多いと言えるというだけです。

どちらのほうが出会いやすいのか?

それでは、出会系サイトと出会いアプリ、どちらのほうが出会いやすいのでしょうか。これについては、優良出会い系を使っているかぎりは、大して変わらないのです。それは何故かというと、大手優良と言われる出会い系はほぼすべて、出会系サイトとアプリの両方を運営しているからです。

アプリで、あるいはサイトでプロフィール検索をかけたとき、表示される女性はどちらも一緒。ただ利用の方法、選択肢として、ブラウザ版とアプリ版とがあるというだけで、中身は同じなので、出会いの確率はさほど違わないと思われます。

ちなみにワクワクメールは、アプリ版を利用する場合、ブラウザ版のワクワクメールも同時利用していくことになります。アプリ版だとピュアな出会いしか探せないんですね。セックスを前提とする掲示板等を利用するには、アプリを開いて、そこからWeb版にアクセスしなければいけません。少々特殊ではありますが、このようにアプリ版とブラウザ版はリンクしているというわけです。

ただし、優良サイトの中にも、アプリをリリースしていないところはあります。そういった場所で出会いを探したときには、比較的年配の方が多いということは留意しておいたほうがよいでしょう。逆に言えば、20代後半くらいから上の女性を狙うのであれば、そのような出会い系「サイト」を利用したほうが、出会いやすいということになります。

現状、アプリだけしかリリースされていない優良出会い系というのはほぼゼロなので、大学生などそのくらいの年齢の子を狙うときには、サイトでもアプリでもそんなに違いはないと思われます。

出会系アプリの詳細に関しては、「出会いアプリというカテゴリ」をご参照下さい。

今後優良出会いアプリが増える可能性も?

今現在、優良と呼べるような出会いアプリはごくわずかに限られています。しかし、今後優良アプリが登場して、それが人気になっていくことも充分に考えられます。そうしたときに、おそらく出会い系は、サイトからアプリへと完全に世代交代をするのではないかと思います。

それは何故かというと、出会いアプリであればスマホならではの機能を使うことが可能であるからです。その最たるものがGPSですね。YYCにも「近くの人検索」というものがありますが、これは自分の現在位置をGPSによってサイトに知らせ、その付近にいる女性を検索するというものです。これが導入されている優良出会い系は、実は少ない。もし新参の出会いアプリが、このGPSの特性を生かして出会いを探せるシステムを考案すれば、おそらくあっという間に人気になると思います。

たとえば、今の自分の現在位置をアプリに知らせ、その地点を手動でずらすことができる。そして今から遊びに行く場所の近くにどんな女性がどのくらいの数いるのかを詳細に知ることができる。考えれば色々とあると思いますが、このような、GPSを用いた検索機能に特化した優良アプリが登場してくれば、出会系サイトが使われることは今よりもっと少なくなるでしょう。出会い系も時の歩みとともに少しずつ進化していくんですね。

以上、出会系サイトと出会いアプリの違いについて見てきました。今後、優良出会いアプリが登場してくるかもしれないことを考えれば、アプリのほうに今から慣れておいても損はないと思います。出会いを探せるものはなんでも使って、セフレ、恋人を探しつつ、出会いアプリという新ジャンルに少しずつ慣れていくのが良いでしょう。